ヘルニアの痛みを鎮めよう|治療が晩年の悩みを解決する

病院

腰痛から開放されるには

医者

誰でもなる

現代人の多くは肩こりや腰痛に悩まされています。中でも腰痛はハードな運動だけでなくデスクワークの人でもなります。また老化によるものもあります。姿勢の悪さも原因の一つで腰痛は誰にでもおこることなのです。一度は経験をした人も多いでしょう。一時的なものは安静にしていれば良くなります。しかし慢性化すると何年も苦しめられることもあります。また痛みが強烈な椎間板ヘルニアというものがあります。こうなると痛みが強くて仕事どころか寝ていることも大変なことになります。椎間板が神経を圧迫することで痛みがおこります。薬で対処するだけでは痛みから開放されません。MRIやレントゲンでもはっきりと分かるような人はヘルニア手術になります。

セカンドオピニオンを

ヘルニア手術をすれば痛みがなくなるというものではありません。神経を傷つかる可能性があったりうまくいっても痛みが残ってしまうこともあります。安易にヘルニア手術をしないようにしましょう。ヘルニア手術は名医といわれる先生がおられます。名医に相談して納得することができればヘルニア手術をしたほうがベストです。ヘルニアを治療する前に本当に手術が必要かどうかのセカンドオピニオンをするべきです。特にヘルニア手術の名医に相談しましょう。中には手術をしなくても良い場合があるのです。AKA療法などを取り入れている名医もおられます。手術をしなくても治ることがあるのです。実際にヘルニアの人の多くが治っているので相談してみましょう。

Copyright© 2016 ヘルニアの痛みを鎮めよう|治療が晩年の悩みを解決する All Rights Reserved.